Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2018年1月

お正月が明けて

もう、月末に近くなってしまった。はやっ。

大寒ですから寒いのは当たり前。

でも、寒すぎです。老いた身には堪えます。

我が地方はチラチラ舞う雪。

風が強く、歩いているつもりなのに

前に進まなかった。

首都圏の雪でテレビは大騒ぎ、

雪国の人にはばからしいことだろうな?

お正月からいろいろありました。

なぜにブログが書けない?

8日、小雨降る成人式の日

「アロハ合奏団ウインドオーケストラ」で

長女はフルートを演奏しました。

 

 

2018・1・8アロハ合奏団

 

 

素晴らしい演奏でした。

鳴りやまない拍手。

体調が悪くて不参加を心配をしていた長女。

頑張ることが出来て、良かったね。

正式にフルートを習ったことが無いのに

「絵」も「フルート」も

自分の感性でここまで頑張ってきた。

長時間の演奏だったので

翌日から腕が凝ったと言ってました。(笑)

当日いただいたお花の残ったのを描いたそうな

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

広告

Read Full Post »

今年もよろしくお願いいたします。

 

ご近所の門松でーす。

 

お正月と言ってももう七日正月です。

昨年は風邪を引きましたが、今年は

元気でお正月を迎えました。

捻挫は殆ど痛みを感じることなくなりました。

(ふとした時に足が完全ではないことを知ります)

腰痛も痛みが少し楽になってきました。

あとは手の

母指CM関節症の痛みが取れてくれれば

万歳。\(^o^)/なのですが。

お正月を迎えると言えば、昔は

お節料理と大掃除で、追い立てられるように

必死に格闘していました。

今年は手が痛いから、と

主人の好きなもの

「田造り(素干し)」何故か「高野豆腐」等々。

私の好きな「数の子」「筑前煮」「茶碗蒸し」「雑煮」

後は他でお願いをしました。

ここ数年こんな感じです。

来年はもっと簡素化したいと思っています。

 

氏神さまと、そして参拝の人でいっぱいの中山寺へ初詣。

いつの頃からか、神社の鈴を鳴らすため(?)なのか

お行儀よく、参拝の人達が長く並ぶ。

我が氏神さまは、かなりの階段があり、下まで並ぶ。

神様は隅っこで手を合わせても、

また、お賽銭の金額の多少に関わらず

祈りを聞いてくださるのではないかと・・・。(笑)

 

一週間が経つと参拝の人も減り

昨日、主人の散歩コースの中山寺に一緒に行きました。

散歩コースの中山寺には

早咲きの白い梅の花がチラホラ咲いていました。

多宝塔

階段あり、坂もありの主人のお気に入りコース。

今年は私も出来るだけこのコースを歩いてみよう~。

まだ一人では足が不安ですが・・・。

5日には映画「オリエント急行殺人事件」を

主人と見て来ました。

本は読んでいましたが、どのように描かれているのか

とても興味津々でした。

監督兼主役のケネス・プラナーのポアロは

新鮮な感じで、出演者は名優揃い。

すごく良かった!ですよ。

 

 

 

Read Full Post »