Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2017年5月

爽やかな5月! 風薫る5月!ですが

もう真夏日の暑さも続きました。

温暖化が速度を増しているのでしょうか?

これは中山寺の空に泳いでいた鯉のぼり。

青いお空で気持ちよ良さそうでしょう?

今日、ふとマンションの窓から

隣の八角古墳を見ましたら

小さなお花がいっぱい咲いていました。

春というより初夏の花でしょうか?

可愛いですね。

そう、5月ですから、昨年お伺いしたS邸の薔薇たちにも

会いに行きましたよ。

写真三枚は、昨年の写真を使いました。

今年お伺いした日も良いお天気で、

バラもたくさん増えて、さらに豪華になりました。

多くの人たちが来られていました。

もちろん音楽会も有りました。

お家に上がり込んで、Sさんのお姉さまと

お喋りに花を咲かせました。

昨年は足を痛められ

入院中でお会いできなかったので

お会い出来て嬉しかったです。

バラを育てているのは姪御さんです。

心配していた友人のご主人様が

昨日、退院したというメールがあり

嬉しく神仏に感謝しました。

まだまだ安心はできないでしょうが

ご本人は元より

妻である友人の踏ん張りに

頭が下がります。

広告

Read Full Post »

今回は宇治平等院に36名で行って来ました。

春から会計という大役を仰せつかって、

バス代金や昼食代、駐車料金等々を用途別に

封筒に入れて持って行きました。

拝観料などは一番に買いに走ります。

緊張もあり少し疲れましたが

絶好のお天気で暑くもなく、バス旅行日和でした。

そして、昨年までの会計さんに改めて感謝致しました。

先ずは、雪印メグミルク京都工場でヨーグルトなどを

製造しているのを見学しました。

のどかな場所にあり

広々した清潔な工場には

人はあまり見かけませんでした。

すべては自動的に製品になっていきます。

でも、人間しかできないこともあると聞きますと

何故か、ホッとする私です。

亀岡にあるホテルのレストランで

バイキングの昼食。

年齢でお値段が違います。

いつもより値段が高い昼食でしたが

参加者さんたちは喜んでくれたでしょうか?

お土産を沢山買われる帰国者さんたちのために

今回は道の駅「ガレリア」に

寄りました。

そして、今回の目的、国宝の平等院・鳳翔館を見学しました。

修復されて綺麗になった宇治平等院です。

約千年前に創建された寺院で世界文化遺産です。

66年前に10円硬貨ができたときから

ずっと表に描かれているので

有名な分、観光客も多い。

藤の花が立派なので、その頃は

何時間も待つそうです。

今回はもう終わっていました。

鳳凰堂の中の阿弥陀如来坐像は

たおやかな優しいお顔をなさっておられました。

車の渋滞もなく、予定より少し早く

無事に帰ってくることができました。

バスの中ではみなさんは歌を歌ったり、

中国語のお喋りに花が咲いて楽しそうでした。

お天気が良くて良かったね。

Read Full Post »

KさんのことはこのGWの素晴らしく

嬉しいことでした。

悲喜こもごもの言葉があるように

辛いニュースもありました。

兄がパーキンソン氏病であると知りました。

妹が千葉・成田からこちらに来て

一緒にお見舞いに行きました。

思っていたより元気で

普通に歩けていました。が、

舌が思うように動かない時があるようです。

話辛くなっている今、

逆に思い出話を

ゆっくり、沢山、話せる兄と妹でした。

仲の良い昔から友人の

ご主人様が体調が悪く入院と言う・・・。

その友人の体調も芳しくないので

とても心配。

どうか、手術がうまくいきますように。

お二人とも、お元気になられますように。

仲良しの一歳年下のボランティアさんが入院なさった。

彼女が居るから、ボランティアも中国語も続けられた。

熱心過ぎず、私と「程の良さ」が絶妙に合っている。

速く良くなって!

彼女はご主人を早く亡くした。

それでも、ずーっと、

今年100歳になるご主人のお義母さんと同居している。

本当にやさしくて、文句や愚痴を聞いたことが無い。

みんな、元気で居て欲しい!

私に出来ることは、祈るだけです。

Read Full Post »

連休の始まる4月末に

秋田の角館から新婚さんが関西に来られました。

迷惑を顧みない私たち夫婦は

京都に会いに行くことに決めていました。

市内は混雑が予想されるので京都の北山で昼食を

ご一緒にすることに決まりました。

お会いする数日前から

嬉しくてドキドキ・ワクワクでした。

奈良から京都に移動なさる日で

レストランで待ち合わせ!

下賀茂神社にお参りしてから

私達はその待ち合わせ場所に行くことにしました。

国文科の私が下賀茂神社に行ったことが無い?

そんな馬鹿な!と主人に笑われました。

河合神社に鴨長明の方丈記の

小さな方丈の家を模して作ってありました。

もっと、酷いのを想像していました。

新緑の糺(タダス)の森を歩いて

下賀茂神社のさざれ石の前で

ナント、

Kさんとご主人さまにバッタリお会いしたのです。

幸せいっぱいの笑顔のKさん

お写真で見せていただいていたご主人さまは

若々しくてスマートでセンス抜群!

乾杯!「ご結婚、おめでとうございます」

ダイビングが趣味の日焼けしたご主人さま

Kさんの美しさは言うまでもなく

幸せに輝いて

私をも幸せに包んでくれました。

あらゆる話が盛り上がり

ゲラゲラ笑いあう4人でした。

世界の海に潜っているご主人様は歯科医さん。

普段、口の中を見ているので

もっと広いところを見たいので海に潜るそうです♪

良かったね!こんな素晴らしい人と巡り合うことが出来て!

何度も何度もKさんに眼で伝えました。

微笑んで応えてくれるKさん。

主人も久しぶりに話の合う男と出会えたと

喜んでおります。

楽しい時間は速く過ぎ去ります。

ご主人さまからお礼のメールが来ました。

その中で

私は彼女を人間として尊敬しております。

彼女は病気をも乗り越えて

優しく謙虚に生きていく覚悟・・・

私はかけがえのない伴侶を得て

彼女に寄り添い彼女に笑顔をもたらすように

生きていくことが使命とさえ思います。

努力していきます。と

彼女は私へのメールで

主人の人間性、やさしさ、気さくなところ

いつも上機嫌なところなど尊敬しています。と

なんと素晴らしいことでしょう。\(^o^)/

Kさん、私は安堵どころか

神仏の存在を信じられるし、人間の愛・やさしさを

涙が出そうになるくらい尊く思います。

Read Full Post »

鯉のぼり

4月にシンガポールのZさん宅に

鯉のぼりが飾られました。

まだ、Aちゃんは分からないので

今年は3匹です。

健やかに育って欲しいという願い、

日本の季節や習慣をママが教えることでしょう。

日本でも家に鯉のぼりをするお家が少なくなって

写真を送ってあげたいですが

なかなかむつかしい。

むしろ

川を挟んでながしている鯉のぼりは多くなりました。

川の上でで泳ぐ鯉のぼりもとても素敵なのですが、

家での写真も欲しいな。

Aちゃんもすこやかに育っています。

ありがたいことです。

みんなが元気でいて欲しいと願うばかりです。

AちゃんはもうすぐママとNYに行きます。

ママの学会があり母乳で育っているので、いつもママと一緒です。

パパはお仕事も有りますので

ママ一人でシンガポールからNYまで20数時間の長旅です。

ママさんはNYは長いこと住んだ街なので

心配ないのですが

長旅は大変だろうと、少し心配です。

Aちゃんのママは頑張屋さんです。

Read Full Post »