Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2017年2月

主人から特別に美味しい牡蛎が食べられるそうなので

坂越(サコシ)に行かないか?と、

まだ、風邪が完全に治りきらない時に誘われていました。

その時は海の傍に行くことさえ億劫で

曖昧な返事をしていました。

風邪が治りきった時、

「ともだち」のあるボランティアさんから

「日曜日に坂越(サコシ)に牡蛎を食べに行って来ました。

すごく美味しかった! 是非に」と。

昨日、主人と行って来ました。

赤穂の坂越湾。

生島樹林と清流千種川の流れ込むが為に

良質の植物性プランクトンが豊富で牡蛎の身が大きく

味も濃く、うまみが凝縮され風味が良いとされています。

海沿いの一軒のお店「城」

お店と言うより透明のビニールで囲んであるような感じの店。

賑わっていたけれど、幸いすぐに席に着けた。

kimg06221

私たちは焼き牡蛎1皿(13個)とサザエ2個と帆立2個

白子の天ぷら一皿と穴子釜飯1つを注文。

運転手である主人は飲めなくて気の毒でした。

kimg06231

炭火焼きで食べます。

軍手と金属製の小さなヘラは席についています。

kimg06242

美味しい焼き方も付いています。

サザエを最初はうつ向けに焼く。初めてです。

牡蛎特有の臭いも少ないし、プリプリの大きな身がミルキーで

とても美味しい~。

サザエも美味しい~。

穴子釜飯も美味しい~。

夏の浜辺の家みたいなお店も楽しい。

我が家の山の家に近いので、変化ないかどうかを見て帰路につきました。

その途中、有馬の温泉に寄りました。

お昼にたんぱく質を採っているので、お腹が空かず

夕食にラーメンを食べて帰りました。(笑)

 

 

広告

Read Full Post »

月に一度、大阪のリーガロイヤルホテルでの女性ばかりの

勉強会に参加している。

「何の勉強?」と言われれば、決まっていない。

大学の先生のお話だったり

時には外交官の人の話だったり

漢方薬の専門家だったり、

宮川シェフが先生だったりで楽しい会「パサパ」です。

私のように、その後の美味しい食事に惹かれての

不埒な参加者も多い。(笑)

今日はレストラン「シャンポール」のフランス料理。

そして年に一度の音楽鑑賞でした。

アイリッシュハープ。

寺本圭祐さんの演奏で優しい音色を楽しみました。

寺本圭祐さんの手作りのハープ。

kimg06191

絵は奥様が描かれたという愛らしいハープ。

kimg06171

アイルランドは日本人には馴染みが少ないですが

ユーラシア大陸を挟んで

反対の端っこに有り、遠い距離がある島と島ですが

よく似ているところがあります。

勤勉で清潔好きな国民性とか、島国ゆえに魚料理もおいしい。

「妖精」の住む国と「八百万の神」の住む国。

今日のハープの音を聴きながら

繊細さがとても似ていると思いました。

「庭の千草」や「ダニーボーイ」はアイルランドの曲です。

ちなみに次女の夫はアイルランド人です。

Read Full Post »