Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2016年6月

誕生日

古稀を迎えました。 いにしえでは稀に生きていた年齢です。

しみじみと沢山生きたなぁ~と思います。

が、今の世の中では多くの人がお元気ですね。

身体のあちらこちらと問題はあるにせよ、美味しいものを食べることが出来(私には一番大事)、

好きなところに行けることを神仏に感謝して

「さぁ~ これから!」でしょうか。 頑張らねば!

 

メールとプレゼンを沢山いただきました。ありがとうございました。

長女から癒しの「お花のエッセンス」と「528HzのCD」。 何よりのプレゼントです。

KIMG0229[1]

 

 

次女から素晴らしい花束。 「天真爛漫で、かつエレガント」にと依頼してくれました。

KIMG0180[1]

KIMG0226[1]

 

 

中学・高校時代からの友人から、七本の赤いバラとタオルセット。

KIMG0188[1]

 

元社員さんからも華やかな花束。

KIMG0227[1]

 

沢山の花に囲まれて70歳を迎えました。

 

KIMG0197[1]

 

妹から孫と一緒の写真をTシャツに印刷されたものを、孫の分と2枚送ってくれました。

KIMG0222[1]

自撮り棒がないので、洗面所の鏡に映して撮りました。(笑)上手に撮れませんでした。年齢は隠せません。

 

ボランティア仲間の一人から今治の可愛いタオルハンカチ。センスいい♪

DSCN0071

 

 

私へのプレゼントで買った手作りの布バッグ

KIMG0232[1]

 

この年になって、解ってきたこともたくさんあります。

あの時は、こうすべきだったかも、と思うこともありますが、

一生懸命生きた自分に「70歳 おめでとう」と乾杯!

 

もうすぐ、次女一家が夫の学会のために帰国します。

その時、6月生まれの孫と6月生まれの次女の夫と3人分のお祝いをするのが

楽しみ♪

 

 

広告

Read Full Post »

バラのお庭

5月もあっという間に過ぎていきました。

 

私の住む街に豪邸が並ぶ町があります。

大正時代、昭和初期に建てられた、モダンな家々が多く素敵なお庭をお持ちです。

5月には一般の人にお庭を開放して見せていただくことのできる家々があります。

 

たまたま、知人であるS邸。NHKの朝の連ドラの舞台にもなったお家。

KIMG0159[1]

 

 

この日は室内で夕陽丘高校音楽科のVl ・ Vc・Pfのピアノトリオコンサートが

あり、聞かせていただくことができました。何度も賞を取られたそうです。

若さが溢れていました。

 

Sさんのお嬢さんが丹精込めて育てられた180本あまりの薔薇。青空に映えて

とてもきれいでした。写真が下手でごめんなさい。

KIMG0153[1]

 

 

 

KIMG0154[1]

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

丹精込めて育てられたお花は、元気でした。

お庭でお茶とお菓子をいただきました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

KIMG0136[1]

 

 

 

KIMG0155[1]

 

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

大阪や西宮が一望できます。 この景色だけは我が家から見える景色とほぼ同じ(笑)。

 

 

KIMG0152[1]

 

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

こんな池まであるのです。 ねっ、素敵でしょう。素晴らしいでしょう。

 

私たちは美しくて、心が癒され、力をいただけたのですが、お手入れの努力は

大変なものがあると思います。

本当にありがとうございました。♡

 

帰りはすぐ近くの「高崎記念館」も立ち寄りましたウィルアム・M・ヴォーリス

の設計で大正12年に建築されました。

こちらも素晴らしくて、バラが美しく咲いておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Full Post »