Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2015年12月

私には3回目の発表会。

少しは慣れて来ても良さそうですが、なかなか思うようには踊れません。

先生が教えておられる他の二つのチームから「宝塚のチームの衣装が楽しみ」と言われているとお聞きしていました。

今年も先輩のおかげで、「さすが宝塚!」と言われて「良かったね~」と素直によろこびました。考え抜いて下さった先輩のおかげです。

81歳になる方が入って来られて新人が二人、残ったもの3人。小物は百均で殆どを揃えました。 衣装は有り物プラス工夫の作品でした。

ちなみにお針仕事が出来ない私は、強力な友人の助けのおかげで何とか出来上がりました。(ありがとう~♡)

 

今年は写真がありません。

かろうじて・・・先生を囲んで。(頭に付けている赤いフラワーも先輩が作ってくれました)

DSCN0156

 

 

・「プアメリア」を踊っているところ。

DSCN0158

私は何処?

 

DSCN0163

 

食事も終わってヨレヨレの帰り際です。頭の花もリボンももういい加減です。

この衣装のアイデアが素晴らしい~でしょう? チユールを買いました。

ウエストのリボンは百均のものをを半分づつで50円。

DSCN0172

主人が来ないと載せる写真が無い!のですね。(笑)

 

 

 

 

 

 

広告

Read Full Post »

絵画展

先日、京都の友人が水墨画の4人展を御所の前の小さな画廊で開きました。

水墨画展はがき001

次女の保育園の時のママ友達で一歳年上。 25年ほど前にご主人の祖母と母親の介護のために京都へ引っ越しました。。

二人のおばあさんを見送った後、ご主人は難病になり、彼女が60歳の時にご主人をも見送りました。

心配したけれど、悲しむ余裕も無く仕事を探して、聾唖者の施設で週三日の泊りも入れて、今も働いている。

ご主人を亡くされた後の展覧会で、ご主人の肖像画を出展された。情感があり絵の上達に驚いたことを思い出します。

ずぅーとイキイキと元気で働いて、年二回の美術展(公募を含め)に作品を出しています。

明るく元気で頑張る彼女を見るのが楽しみな京都での展覧会。

私が元気を貰っているのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これは長女の絵。「世界芸術大賞展」に初出品で入選。上野の東京都美術館で展示されていました。

賞候補になった絵です。「寿香」と題しています。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

大きな絵でなかなかの作品です(親バカ)。

お正月には新宿の画廊に出ます。

おかげさまでもう予約済(?)になりました。

 

師走と聞いただけで何故か気忙しい。 今日はインフルエンザの予防注射をしました。

風邪は絶対に引けないこの12月~1月。

そして、もうすぐ私のフラダンスの発表会。今年は例年のホテルではないし、

主人が来れない。 写真を撮ってもらえそうにないなぁ~。

 

Read Full Post »