Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2015年3月

Zさんは5時半頃に帰宅、食事をして、遊んで、お風呂に入って7時にママから「さぁ、お寝んねしょうか~、今日はどの本にするの?」と言われると、本箱に行って本2冊を選び、私たちにニッコリお休みのバイバイをしてママと部屋に入ります。

DSCN1145

 

7時半頃に眠りに入るのですが、イタリアは8時にしかレストランが開かない。レストランに行くために3度ばかり、ベビーシッターさんに来てもらいました。

時々お部屋も掃除してもらっているLさん。40歳くらいで2人の子持ちでとてもチャーミングな美しい女性。

アルジェリア出身で知識階級の育ちのようで、5ヶ国語(英語・仏語・イタリア語・母国語2つ)が堪能だそうですが、恋して結婚してからイタリアへ来たそうです。母国がイスラム教徒の多い国だから、就職先が見つからず今の仕事で甘んじていると聞きました。

イタリアはご多聞に漏れずの不景気を実感。 フィレンツェの立地の良い所にも空き部屋があり、紙コップを置いて物乞いをしているジプシーの人を何人か見かけました。

ですが、時間や場所を間違えなければ、一人歩きしている私が怖いと思ったことは一度もありませんでした。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

明日、日本に帰ると言う最後の一日は、Rさんとフィレンツェを悔いのないようにしっかり見ておこう~と、楽しみました。

いつもいつも歩いていた場所ですが、「お別れ」となると気持ちが違います。

 

ドゥォモへ行く道で

DSCN2648

 

 

ドゥォモのすぐ近くの古い教会

DSCN2639

DSCN2642

DSCN2645

 

 

シニョーリア広場の後ろのベッキオ宮殿横のウッフィツィ美術館へ。

IMG_0745

 

私は宗教画はあまりよく解らないので、見るべき絵を2つほどと決めて、後は流れるように見ます。

3度目のこの美術館ですがそれでもやはり「受胎告知」と「ビーナスの誕生」でしょうか。  Rさんと感心して見たのは絵を飾っている背景の壁の色、センス抜群です。と、素晴らしい額縁。 私、絵心が足りません。 (笑)

それでもこんな可愛い彫刻に見とれたり・・・

IMG_0752

 

 

美術館からベッキオ橋がみえる景色を楽しんだりしてました。

IMG_0753

 

 

ドゥォモの近くのちいさなデパートの屋上の屋外レストランから、ドゥォモを見ながら寒いね、と言いながらランチ。 店員さんが大きな電気ストーブを向けてくれました。そこから見えるドゥォモ。

IMG_0755

IMG_0756

 

 

メリーゴーランドの前を過ぎ

IMG_0759

 

 

地元に人気のお店(COROMAS CAFE)のホットチョコはとても美味しい。イタリアの人は立ち飲みで5分でも珈琲を楽しむ。日に何回も立ち寄るそうです。だからとてもお安い。

IMG_0762

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

日本へ持って帰るお土産を買いました。

最後の夜はイタリア料理!人気のお店でとても美味しいオーブン焼きのダックのザクロソースをメインにいただきました。ホント美味しかったです! 一杯のグラスワインを三人で飲み三人が顔を赤くなるなんて!ね。 写真が無いのが残念!

アパートに帰ってきたら、寝ているはずのZさんがアンパンマンの動画を見ている!

Zさんが私たちが帰る前に起きて来て嘔吐したとのこと。Lさんがパジャマも着替えさせてミルクを哺乳瓶に入れてくれたようだ。

Lさんは本当に優しくてZさん良きべビーシッターです。

私達が帰国した後、Zさんは風邪が悪化して下痢と嘔吐、Sママもそれが移ったみたいで可哀想に・・・。でも、今は逞しく頑張っている様子をチャットで見ることが出来て、一安心です。

それにしても、Sママさん、Rさん、そしてLさん、色々ありがとう。楽しかった~~。

主人にも、深く感謝です。

 

この寝起きのZさんは少し大きく見える?(笑)

IMG_0443

広告

Read Full Post »