Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2015年1月

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

元旦は明るい陽射しの中で迎えました。

久しぶりに夫婦二人だけでなく、昨年近くに引っ越して来た娘カップルとお屠蘇とお節で祝うことが出来ました。

氏子として近くの神社と有名なお寺に4人で初詣。「今年もみんな元気で自分らしく楽しめますように・・・理不尽な事が起きませんように・・・世界が平和になりますように・・・」大勢の人が真摯に手を合わせお祈りしています。

昼過ぎから雪が舞って来ました。風の音も強く、窓から見える木立が大きく揺れています。 雪国のみなさんのニュースが流れると、大変だな、冬山登山の遭難や火事ニュースに心痛む。

5日は「初春大歌舞伎」を見に行きました。前から5列目の真ん中! 役者の吐く息も聞こえます。 中村鴈治郎襲名披露でもあり、口上は久しぶりでした。父上が藤十郎を襲名なさった時の口上以来です。  私の大好きな仁左衛門さんが進行役。

上方歌舞伎の和事は是非に守っていただかなければならない文化遺産です。当日は「封印切」。(近松門左衛門の冥途の飛脚) 人気の愛之助さんと壱太朗さんの「棒しばり」(狂言風) それぞれに面白かった。

上方と言っても皆さん東京住まい。東京は一年中歌舞伎が演じられていますが、大阪は1月、2月、7月だけですから仕方ないともいえます。 上方の文化なのですからもっと大阪として守らなければならないのでしょうね。

私、もうすぐ下の娘が住んでるフィレンツェに一ケ月近く出かけます。

一歳半になる孫が可愛い盛りなのです。チャットしていて、その成長に驚きます。 お歌を歌ったり?、照れたり、縫いぐるみの熊さんやパンダさんに自分の飲んでいる哺乳瓶をどうぞと口に持って行ってあげている。。一歳半のかわいい盛りを楽しんできます。長旅は気力と体力がある内にと思います。

主人は今回はお留守番です。こんなに長い間、大丈夫かな?と心配ですが、ご本人は楽しむぞ!と言ってくれていので・・・ありがたいな。

みなさまにとりまして楽しい事がいっぱいの良いお年でありますように。今年もよろしくお願い致します。

広告

Read Full Post »