Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2014年3月

「押し照るや」とはご存知「なにわ」の枕詞。
万葉集に  直越の この道にして おしてるや 難波の海と名付けけらしも  (神社忌寸老麻呂)とあります。

昨日3月21日は阿倍野ハルカス(今のところ日本で一番高いビル)から美しい夕陽を拝みました。
押し照るや 難波の海に 極楽願う      私でした。

DSC01002

DSC01005



実は私は新しいものにあまり興味が無い。
東京タワーにも上ったことが無い(見ただけ。古っ!)。 634のスカイツリーは勿論です。
大阪も色々新しい施設も増えました。 大阪駅から伊勢丹・三越のビルや、大阪フロント等に一日30万人以上の人が訪れた時も・・・あまり興味が無いかったのです。 空いてからいけば良いことだし・・・。

昨日3月21日は「大阪あそ歩」の大阪まち遊びで、茶谷幸治のガイドで「なにわの彼岸の夕陽」がありました。
お彼岸の3月21日は日本最古のお寺、聖徳太子が建立されたという四天王寺さんの西門にある鳥居の中のから夕陽が「海」に沈むのが見えたそうです。 その西門の鳥居で集合でした。
「海」に沈むその夕陽に向かって手を合わせて祈ると極楽・西国浄土に行けると、信じられていたのです。
現在もなお、3月21日は四天王寺のお坊さんたちに依るお経が唱えられ、多くの善男善女が手を合わせます。

大阪は約5000年前には上町台地が海面から突き出た半島のような状態でした。
いまの松屋町から西は大阪湾の海、さらにJR環状線に沿って森ノ宮駅や玉造駅から東へ生駒山までは河内湾と名付けられた海だったそうな。
淀川と大和川に運ばれてきた土砂で出来た三角州であることは学校で習ったし、多くの人が知っているものの現実にはあまり実感がない。
そう言えば、大阪城も高津神社・生玉神社も四天王寺もこの「上町台地」に建てられています。

西門に鳥居があります。 お寺に鳥居??なのですが明治政府によって合体されたのではなく
四天王寺が建てられた時に作られた日本最古の鳥居です。疑問にガイドさん(夫)が教えてくれました。
西国浄土から見て、お寺との境として鳥居が建てられたそうです。
「な~るほどね」

私たちは四天王寺さんから歩いて15分、阿倍野に行き 出来たての阿倍野ハルカスに上ってきました。 
Evで300mはアッと言う間です。
もっと混雑しているのかと思っていましたが、3月中は予約が必要だそうで私が行った時はそれほどの混雑は有りませんでした。
四天王寺では雨も少し降り、非常に寒い日だったのですが、阿倍野ハルカスの最上階300メートルの高さから美しく輝く夕陽が綺麗に見えました。
「死んだら極楽に行けますように・・・・」と静かに祈り手を合わせました。。
大阪の平たい三角州のまちも一望出来ました。 海が本当に近のですね~。

広告

Read Full Post »

温泉

12月に下呂温泉で主人の講演があったので、私も役得でいいお湯とご馳走を楽しんできました。
DSC00981

有馬温泉は近いので(車で30分)よくお湯につかりに行きます。(会員制のホテルだったのですが、本社が倒産しました。このホテルだけは経営を続けています。会員費は返ってきません(涙)。でも、お湯に入れるのは嬉しい)。
私は有馬のお湯につかり、その時の気分でお寿司等々を食して帰って来るのが大好きなのですが、
主人は運転するので美味しい食事でもお酒が飲めない。
それで、時々遠征が必要!(笑)。 今回は近場の福井の芦原温泉に行って来ました。
三国港に近いのでカニを楽しみに♪

ネットで検索しても雪の心配はないとのことでしたが、季節柄 車で行くことは避けました。
サンダーバードだったらビールも飲めるしね。
いつもなら 「トンネルを抜けると雪国」を実感する列車ですが、今年は雪が有りません。
数年前、福井の友人のお見舞いに行った時も、ひどい雪で大変だったのですが、今年は雪が積もっていない。
そういえば、新潟の主人の知人から今年は雪が無いと便りがありました。・・・不思議。
その後、大雪になったようです。・・・不思議。

芦原温泉は「お湯しかありません」と迎えのホテルのバスの運転手さんが言う通り、周りは田園風景。
何もいらない。 お湯とカニがあれば!
DSC00983

Read Full Post »