Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2013年10月

民族祭り

今日27日は心配だった台風も去って良いお天気!
わが市の「民族祭り」が長尾小学校の校庭でおこなわれました。
私達のクループは初めて(日本語を勉強する会「ともだち」)から水餃子と
借りている畑で作っている無農薬の黒豆枝豆を売ることになりました。
本場黒竜江省の水餃子は本当においしいのです。
中国残留孤児と二世の家族が朝からボランティア会館で作りました。
ボランティアがお手伝いして小学校で売ります。

初めての事で何度も会議をして、準備をしていきました。
「いくらで売る?」
「いくつくらい作れる?」
「日中の温度が高かったら心配だから当日に作らないとね。保冷剤もいるよね」
「無農薬で作った畑の黒豆枝豆とサツマイモも売ろう~よ」
等々相談しながら必要な備品の手配をしていきました。
(サツマイモは猪やアライグマに食べられて売れるほどありませんでした)
何よりもお天気が心配でした。

はじめはなかなか買いに来てくれませんでした。
お隣の韓国のお店はチジミ、ビビンバなど結構高いのによく売れています。
内心心配しながら、「本場黒竜江省の水餃子、おいしいですよ~。200円ですよ~
無農薬の黒豆の枝豆ですよ~」と大きな声で誘いました。
12時近くなると心配は遠のき、買う為に列を作ってくれまして、大忙し。
「とても美味しいのでまた買いに来ました」と何人も。
「本場の水餃子が出ているのでビックリしました」とも。
ある程度売れ残りが出ても、ボランティアが買うので値下げする気も無かったのですが、
総て早めに売れ切れになりました。\(^o^)/
(私達の分が無くてチョッピリ残念)

売り切れても、プロパン代等や備品代で利益が上がることはあまり無いのですが
皆で成し遂げた達成感は大きかったのではないかと思います。
満蒙開拓団の歴史や残留孤児に関するパネルもボランティアの一人が作ってくれました。

舞台では沖縄のエイサーや獅子舞やべリーダンス、二胡の演奏、合唱等々の催しものも
楽しいものでした。 みんな頑張って素晴らしい出来でした。

また写真を撮るのを忘れました。(涙)
誰かにお借り出来たら後でアップ致します。

広告

Read Full Post »

一昨日、「チャット出来ますよ」とNYから携帯電話の方に連絡がありました。
慌てて、パソコンの前に座りました。
遠い所で住んでいるので、娘は気遣ってよくビデオを送ってくれたり、チャットしてくれたりする。
だから刻々と成長していくベイビーを見ることが出来る。

しばらくベイビーを抱いた娘と話をしていた。 
「先輩から頂いたピョンピョン(歩行器みたいなもの)に乗せるから、ちょっと遊んでやっててね~」とお片付けする娘。
パソコンに映るベイビーに「ピョーン、ピョーンしてごらん~」と手を叩きながら言う私。
ベイビーは足が強くて、生まれた時からパンチとキックしていたと笑う娘。
機嫌よくピョンピョン器に乗って遊んでいる姿に、時代の大きな変化に驚きを感じながら
時代の変化にふうふう言っている婆バカの私が居ります。 (笑)

Read Full Post »